Lommer

FISE Hiroshima 2019 :: Live Painting ::

尾翼の原寸大ウォールアートが出現



新しい価値をもたらすスポーツとして注目を集めるアーバンスポーツをJALとして盛り上げるべく企画したのが、会場内の高さ5.4メートル、横幅10.8メートルの巨大な壁に描く、エンブラエル190の尾翼の原寸大ウォールアート!


この巨大ウォールアートは3日間の大会開催中に4名の有名アーティストによって描かれ、短期間で制作されましたが、原寸大というだけありそのダイナミックさは圧巻!


https://www.fisehiroshima.jp/




CREDIT

Photo by ::
Kojiro Kondo
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status